人生を変える時間戦略【青木仁志】

人生の目標を時間を意識して立ててあるでしょか?

青木仁志(青木仁志)著者、人生を変える時間戦略の個人的に重要だと思ったところと
自分で使えそうなところをまとめて行きます。

読んでみての感想

久しぶりに本を読んだけど
時間術や、目標設定の具体的なやり方を書いてあるので
個人で真似しやすい。

単純に目標も可視化することでモチベーションがあがる(一時的に)

個人的に重要だと思った箇所

目標達成する上で重要なこと

下記3つを言えるようにする

・誰のために成功したいか
・何のために成功したいか
・なぜ成功しなければいけないのか

時間、期間、報連絡は厳格に守る

どうすれば守れるかを常に考えろ!

目的、目標思考のある人と付き合う

目標思考でない人は、「よき友達」として付き合う。

ランチタイムにミーティングに行く

ランチでミーティングをすます。
普段話してない人と話すチャンス

ランチタイムにミーティングに行く

目標が達成できなかったら

なぜ目標が達成できなかったか真剣に考える

スケジュールは20%多めで見積もる

文章は何をいつまでにを常に明確にする

目標設定のやり方

5つの領域(健康/人間関係/力と価値/自由/楽しみ)に分けて設定する。
※目標とは、自分が「居心地のいいと感じる」ことこそが目標!
※他人の希望ではなく、じぶんの希望を選ぶ

具体的に何をいつまでにやるかも設定する。

健康

・歯医者に3ヶ月に一回いく
・一週間に一回筋トレ
・睡眠時間6時間

人間関係

・自分よりも優れている人と一週間に一回会う。
・自分の感情を話すようにする。

力と価値

・マーケティングの知識、新規事業立ち上げるために必要な知識をつける。
・そのために一週間に一回本を読む

自由

・月学でお金が入るモデルを複数作る。
(今は、Youtubeを投稿する)

楽しみ

・月に一回女性と飲む。
・週に一回、「ブラックミラー」をみる。

人生を5段階に分けて考える

  • ステージ1
    22歳〜27歳
    学習の段階
  • ステージ2
    28歳〜32歳
    指導力開発の段階
  • ステージ3
    33歳〜44歳
    挑戦の段階
  • ステージ4
    45歳〜60歳
    非集中仕事(場所切り替え、しいさなタスクで時間制限を使う)
  • ステージ5
    61歳〜
    社会還元の段階

これから実践すること

自己資産と、一日の目標達成シートを別途エクセルで記入して毎日管理をする。

  • 毎朝1時間自分のための勉強時間を確保する!
  • 出社時間や、集合時間では、30分前行動をする!
  • メール・メッセなど、人を待たせてることは最優先で対応する!

まとめ

この本の評価
読みやすさ
(4.0)
面白さ
(3.0)
タメになった度
(3.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
総合評価
(3.5)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA